平成27年度決算報告

 

 

社会福祉法人カトリック京都司教区カリタス会

 

児童養護施設 京都聖嬰会

 

平成27年度決算報告(平成28年3月31日現在)

 

 

資産の部 負債の部
流動資産 60,710,437

固定資産 287,075,336

 

 

 

 

 

 

 

流動負債            16,622,965

固定負債            12,686,832

負債の部合計             29,309,797

純資産の部

基本金            12,309,908

国庫補助金等特別積立 124,786,152

その他の積立金 87,300,000

次期繰越活動収支差額 94,079,916

純資産の部合計 318,475,976
資産の部合計 347,785,773 負債及び純資産の部合計 347,785,773

 

旅立ち

この春、京都聖嬰会から、6名の子どもが園を巣立ち、進学・就職とそれぞれの場所で新たなスタートを切りました。どの子も多くの不安は抱えながらも、それ以上に多くの支援者の皆様からの支えのもと、夢を持って新たな歩みを始めました。
聖嬰会の子ども達に繋がってくださっている支援者の皆様、いつも子ども達の応援団として、ご支援いただき本当にありがとうございます。
どうぞ引き続き子ども達の歩みを共に見守り、支えて頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご支援ありがとうございました。

新年度のスタートにあたり、昨年度の皆様からの沢山のご支援、心より感謝申し上げます。
保護者の皆様、幼稚園や学校の教職員の皆様、各種ボランティアの皆様、関係機関の皆様、子どもたちの自立支援のため、また進学のために寄金を寄せていただいた皆様、各種招待や寄贈をして下さった皆様、本当にありがとうございました。
皆様のご支援のおかげで、聖嬰会の子ども達は大きく成長し、年度末に数名の子どもたちが無事進学や就職果たして園から巣立ち、また他の子ども達も次のステップに進むことが出来ました。
改めて、皆様からの広く深くたくさんのご支援、心より感謝申し上げます。
今年度も引き続き、子どもたちの応援団として、ご支援よろしくお願い申し上げます。